Windowsアップデートでスタートメニューやタスクバーが灰色になってしまった時の対処の仕方

windows10の画像 windows10

原因はwindowsの設定⇒個人用設定⇒色の既定のwindowsモードが「ライト」に設定されていている場合に発生します。

windowsの設定⇒個人用設定⇒色の既定のwindowsモードをダークに変更する事でスタートメニューやタスクバーの灰色を変える事が出来ました。

スタートメニューやタスクバーの灰色になる症状

灰色になったスタートメニューwindowsのアップデートの再起動されるとタスクバーが灰色になってしまいました。スタートメニューも灰色です。

タイミング的にアップデートが原因で色が変わってしまったのは明白です。

最近のデートはwindowsアップデートは何処か不安定さを感じます。

致命的ではないのですが、何処かに不具合を生じる可能性を秘めている。

スタートメニューやタスクバーの灰色になる原因

色の既定のwindowsモードが「ライト」で「以下の場所にアクセントカラーを表示します」の「スタートメニュー、タスクバー、アクションセンター」にチェックを入れる事が出来ない事が原因と考えられます。

何故、チェックを入れる事ができないのか?は判りませんがwindows10側の問題だと思います。
ここにチェックを入れる事ができれば、今回の灰色問題は起こらなかったかったはずです。

最近の

ただ既定のwindowsモードがダークだとエクスプローラーの背景色が黒色で文字が白色と、これまたちょっと違和感が残ります。

私の使っているPCで規定のwindowsモードの選択が「ダーク」に設定されているPCでは発生していません。

windows10のアップデートを実施したらスタートメニューやタスクバーの色が灰色になってしまい異和感を感じます。

灰色になったwindowsの設定画面

こういう仕様のアップデートなのかなとも思ったのですが、今までwindows10のカラーである青に慣れていたので、見づらくイマイチしっくりきません。

変える方法は無いものかと探して元の色が何色かを覚えてには戻せなかったのですが近い色に変える事が出来ましたので、その方法を纏めてみました。

スタートメニューやタスクバーの灰色を変える手順

最近のアップデート(2020年12月以降)では何某かの不具合をもたらしがのwindows10。

私が会社で業務に使っているPCの場合、BIOSのブートドライブの優先順位が変わってしまいwindowsの起動に時間がかかる様になったり、ネットワークドライブの接続が保持されなくなったり、エクセルの認証を毎日しなければならなくなったりと私だけに留まらずに周りでもここ3カ月くらいですか、同じ様な症状になっていると聞くようになりました。

決してPCが使えなくなるという致命的な問題ではなく、回避策があるので何とか事無きを得ていますが由々しき状態と言えるのではないでしょうか。

最近(2020年12月以降)のアップデートではその傾向が顕著になっているような気がします。

全てのPCで問題が起こるわけではなく、問題が起こらないPCもあるので個々のPCにインストールされているソフトとの相性やアップデートのタイミングと言った事も関係あるのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました