宮城県沖を震源とする地震で東北新幹線が運転見合わせ!2021年5月1日

地震で揺れるビル 電車

2021年51日に起きた宮城県沖を震源とする最大震度5強の地震の震度分布図
出典:ヤフー

ゴールデンウィークなので電車を使い帰郷中の事。

私は在来線に乗っていました。途中の停車駅にとまっている時にいつもは感じない揺れを感じました。

最初は人の乗り降りで揺れているのかな?と思いましたが長い時間揺れが続いたので地震だと気付いた。

揺れが収まり少ししてスマホがブルっとして地震速報を受け取り宮城県沖を震源とする最大震度5強の強い地震だった事を知りました。

スマホで東北の震度を見ると宮城県と福島県に震度5と表示されていて「また、東北新幹線が止まる。」と思った。

乗っていた在来線も発車する気配がありません。ここで止まってしまうのか?と過りましたが幸い在来線は安全の確認の為2分くらい遅れて運転を再開しました。問題は東北新幹線の運行状況です。

在来線の社内案内で、東北新幹線が運転見合わせのアナウンスが流れたので東北新幹線は諦めて在来線が動いているので在来線に乗車。

今、電車の中でこの記事を書いています。

2021年2月13日の福島県沖を震源とする最大震度6強の地震、2021年3月20日の宮城県沖を震源とする最大震度5強の地震、そして2021年5月1日に起きた宮城県沖を震源とする最大震度5強の地震と大きな地震が頻発しています。

東北新幹線もその度に運転見合わせになっています。

この先、東北新幹線や在来線に乗車中に大きな地震が起きて運転見合わせになる事もあり得るでしょう。

万が一の時に備えて

避難生活で必要な防災グッズをセットした非常持出袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました