WindowsでQRコードを無料で作成できるアプリのご紹介

QRコード 無料ソフト

当記事では、WindowsでQRコードを無料で作成できるアプリを紹介しています。

QRコードを作るには専用のアプリがあればWindowsでも簡単に作れます。

Windowsパソコンを使っているとQRコードの重要性はわかりませんが、スマホを操作しているとQRコードがあるとアクセスが楽になるという事を何度も経験しています。

当サイトではiPhone向けのアプリも紹介していますが、QRコードを掲載していないのでご不便をおかけしているのでは?と思いQRコードを掲載してリンクさせたいという思いでWindowsでQRコードを作成できる無料のアプリを探してみました。

QRコード 作成ツール

QRコード 作成ツールはこんなアプリ。

テキスト入力をQRコードに変換するツールです。テキスト文章やURLをスマホのQRコード読み込みアプリを使うことで簡単に転送することができます。

パソコン使用時にテキストをスマホへ送りたい時にご利用いただけます。

引用元:QRコード 作成ツール

QRコード 作成ツールはマイクロソフトが提供しているQRコードを無料で作成するアプリです。
マイクロソフトのQRコード 作成ツール

アクセスはこちらからどうそ。
マイクロソフトのQRコード 作成ツール

右上の方にある青色の「MIcorosoft Store アプリの取得」をクリックするとパソコンにアプリがインストールされます。

次回からはパソコン内のアプリから「QRコード 作成ツール」を探してクリックすれば起動できるようになります。

使い方はテキストを入力すると、入力したテキストがQRコード化されます。試しに当サイトのURLを入力してQRコードに変換してみました。
QRコード 作成ツール

生成されたQRコードを画像データとして保存することが出来ないので、ネット環境のない状況でパソコンを使っている時にテキストをスマホに送りたい時とか使うケースは限られてしまいます。

日本語も対応していて、最大文字数はアルファベットで約1200文字、日本語で約400文字です。

上記文字数を超えるとクラッシュするようです。

QR Code Editor

QR Code Editorはこんなアプリ。

携帯電話で読み取れるQRコードを簡単に作成するソフトウェアです。

タブで[電話帳登録]、[メール作成]、[ブックマーク登録]を選択、項目を入力するだけでリアルタイムにQRコードが作成されます。

作成したQRコードは各種画像フォーマットのファイルに保存、クリップボードにコピー、ドラッグ&ドロップでワード文書などに貼り付けることができます。

画像ファイルや画面上のQRコードを読み取る機能を備えており、シンボルに収められている情報を確認することが可能です。

その他、データを暗号化したQRコードの作成・読み取りといった独自機能も備えています。

末永くお使い頂けるようシンプルな外観・操作性と高機能の両立を目指しましたので、ぜひお試しください。

引用元:QR Code Editor

Vectorさんからダウンロードできます。
VectorさんのQR Code Editorのページ

試しに当サイトのURLを入力してQRコードに変換してみました。
QR Code Editor

生成されたQRコードは画像データで保存できます。

QR Code Editorを詳しく紹介しています。
QR Code Editorのダウンロード・インストール、使い方のご紹介
当記事では、QR Code Editorのダウンロード・インストール、使い方を紹介しています。 QR Code EditorはWindowsで動作するQRコードを作成できる無料のアプリです。 当サイトでもiPhoneのアプリを紹...

easyQR

テキストデータからQRコードを作成します。画面上から携帯電話等で直接読み込むことができます。
携帯電話に特化した機能を付けていますが、他のデバイスに用いることもできます。

引用元:easyQR

Vectorさんからダウンロードできます
VectorさんのeasyQRのページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました