電子印鑑を作成できるインストール不要のフリーソフトclickstamper「クリックスタンパー」の使い方

電子印鑑 無料ソフト

私が使っている電子印鑑ソフトclickstamper「クリックスタンパー」を紹介します。
フリーでインストールも不要なのでレジストリを汚しません。

clickstamper「クリックスタンパー」はこんなソフト

おまかせレイアウトで美しいスタンプ画像を作成する電子印鑑ソフトです。

~主な特徴~
・文字を入力するだけでバランスの良いスタンプ画像を作成できる
 (レイアウトの調整はソフトにおまかせ)
・押印日が自動的に設定される日付印を作成できる
・複数行の丸印と角印を作成できる
・画像をクリップボードにコピーして他のソフトで簡単に利用できる
・画像をファイルに出力できる
 (拡大してもきれいなメタファイルのほか、PNGやJPEGなど5種類のファイル形式に対応)
・拡張子を本ソフトに関連付けられる
・通知領域に常駐させられる

引用元:clickstamper「クリックスタンパー」

日付印・複数行対応の丸印の縦表記か横表記・複数行対応角印の縦表記か横表記が作成でき、クリップボードにコピーしてエクセルやワードに張り付ける事が出来て便利です。

もちろんメタファイル、PNGやJPEGなど5種類の画像ファイル形式で保存する事も出来ます。

clickstamper「クリックスタンパー」のダウンロード

私はVectorからダウンロードしました。

Vectorのclickstamper「クリックスタンパー」のダウンロードページはこちらからどうぞ
クリックスタンパー

ダウンロードしたファイルを解凍し、デスクトップやソフトを管理している任意のフォルダに移動し実行ファイルをダブルクリックするとクリックスタンパーが起動します。

余談になりますが、私はCドライブやDドライブに「Program Files2」というフォルダを作成して後から入手したソフト群を管理しています。

clickstamper「クリックスタンパー」の使い方

ダブルクリックして起動します。

デフォルトで設定されているのは日付印の縦タイプ。上段・中断・下段に3分割された印鑑です。

windowsと連動して日付を入れてくれるので、わざわざ今日の日付を入力しなくても大丈夫。

丸印・角印といった印鑑スタイルは設定で変える事が出来ます。

私は上段に所属、中段に日付、下段に名前を入力し業務で使っています。
クリックスタンパー日付印

中ほどにある「今日の日付を使用」のチェックを外すと任意の文字を中断に入力できる様になります。

クリックスタンパーの共通設定

左上の「共通」タブを選ぶと色、フォント、画像形式も設定できますが、私は共通の設定を変えた事はありません。デフォルトで使っています。

印鑑を通常の認印のスタイルに変えたるには、ファイルタブ⇒新規作成を選ぶとスタンプの種類を選択するウィンドウが現れます。スタンプの種類の選択画面

下側の「丸印・角印」を選択してOKボタンを押します。

角印で文字方向を縦に設定した場合
角印

角印で文字方向を横に設定した場合
クリックスタンパーで角印で横文字

丸印で文字方向を縦に設定した場合
丸印

丸印で文字方向を横に設定した場合
クリックスタンパーの丸印で横文字

起動時の設定で付け印・丸印・角印などを設定できますので自分の使用状況に合わせてカスタマイズできます。
起動時の設定画面

私はクリップボードにコピーボタンしてエクセルやワードに張り付けて使用しています。

ファイルに出力も出来るので使っている場面に合わせて使い分けて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました