ネットワークドライブの共有フォルダが1部しか表示されない時の対処方法

windows10の画像 windows10

当記事では、ネットワークドライブの共有フォルダが1部しか表示されない時の対処方法を紹介しています。

私のPCでは社内のネットワークドライブの一部のフォルダだけ表示されるという現象が時々起きていました。

そんな時は再起動するとネットワークドライブの全てのフォルダが表示されるので「そういうものなんだ。」と当たり前の事だと捉えていたんです。

ところが後輩が同じ現象になり、何度再起動しても同じ状態のままになったので対策を調べてみて分かったことを纏めてみました。

私の場合、業務に直結するシミュレーション用に集めたIBISモデルを置いてあるフォルダが見えなくなっていました。

フォルダが見えなくなるとシミュレーションをしようとしてもIBISモデルが割りついていないので作業が止まってしまい、再起動する事で見える様になり作業を進めるという事を繰り返してきたんです。

ネットワークドライブの共有フォルダが1部しか表示されない時の対策方法

コントロールパネルを開きます。
コントロールパネル

コントロールパネルから同期センターをクリックします。
同期センター

同期センターが表示されます。ネットワークフォルダの一部しか表示されない場合はオフラインファイル「ネットワークファイルをオフラインで使用できます。オフラインファイルを使うとオフラインで作業中にネットワークファイルにアクセス・・・・・」表示されています。同期センター左側の「オフラインファイルの管理」をクリックします。

「オフラインファイルを無効にする」をクリックして「OK」をクリックします。
オフラインファイルの管理

再起動を促すメッセージが表示されます。作業中だったりしますが、再起動しないと設定を変更しても反映されないので早めの再起動をお勧めします。

再起動後に同期センターを見てみると「ネットワークファイルをオフラインで使用できます。」ろいう表示が無くなっています。

以上で、ネットーワークドライブのフォルダの一部しか表示されないという状態の対策は終了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました