KTIMERのダウンロードと使い方

キッチンタイマー 無料ソフト

当記事では「KTIMER」のダウンロードと使い方を紹介しています。

「KTIMER」はタイマーのフリーソフトでインストール不要です。

大きな画面のタイマーをお探しでしたら

ダウンロードして解凍し実行ファイルをダブルクリックで使い始める事ができます。

最大で画面いっぱいまで大きく出来るのでとにかく大きいタイマーソフトが欲しいのであれば「KTIMER」一択だと思います。

KTIMERのダウンロード

「KTIMER」はvectorからダウンロードする事が出来ます。

vectorの「KTIMER」のページはこちらからどうぞ。
大きなデジタルタイマー「KTIMER」

vectorの「KTIMER」のページの「ダウンロードはこちら」を押します。
KTIMERのダウンロードページ

ページが変わりますので「ダウンロードページへ」を押します。
KTIMERのダウンロードページ

更にページが変わりますんので「このソフトをダウンロード」を押します。
KTIMER絵御ダウンロード

ポップアップウィンドウが開きますので保存にチェックが入っている事を確かめて「OK」を押します。保存先を聞かれたら任意のフォルダを指定して保存してください。
KTIMERの保存

使っているPCに「ktimer224.zip」が格納されたら「KTIMER」のダウンロードは終了です。

KTIMERの使い方

ダウンロードしたファイル「ktimer224.zip」を任意のフォルダに移動し解凍します。

フォルダ内に複数のファイルがあります。

「ktimer.exe」が実行ファイルです。
ダブルクリックすると「KTIMER」が起動します。

「KTIMER.TXT」はKTIMERの説明と操作説明が書かれています。
読んで使い方を習得するのに必要ですね。

「ktimer.exe」をダブルクリックして実行しましょう。
「KTIMER」が起動します。
KTIMERの起動

同時に「今日は何の日」が表示されます。

「KTIMER」はストップウォッチ、タイマー、連続タイマー、チャイム付き時計の機能を持っています。

ストップウォッチ

ストップウォッチのモードにするには画面左下のストップウォッチにチェックを入れるとストップウォッチモードになります。

「リセット」と「スタート」ボタンが並んで配置されています。
KTIMERのストップウォッチ

「スタート」ボタンを押すと計測開始、「ストップ」ボタンだけが表示されています。
KTIMERのストップウォッチ計測中

「ストップ」ボタンを押すと計測が止まり「リセット」と「スタート」ボタンが並んで配置された画面に戻ります。

計測された時間を「リセット」ボタンを押す事でクリアできる。

ストップウォッチモードを抜ける時は左下の「タイマー」にチェックを入れるとストップウォッチモードから抜けます。

タイマー

時間をセットして「スタート」ボタンを押すとカウントダウンが始まります。

時間のセットは左下にある上下の三角マークが3セット並んでいます。
左から時間、分、秒に対応しています。

試しに設定できる最大の時間を設定してみました。
KTIMERのタイマー設定最大時間

私の場合カップラーメン派なので3分や5分に設定する事が多い。
KTIMERのタイマーで3分セット

スタートボタンを押すとカウントダウンが始まり「ストップ」ボタンだけが表示される。
KTIMERのカウントダウンタイム中

ストップボタンを押すとカウントダウンが止まり「中止」と「スタート」ボタンが並んで配置されます。
KTIMERのカウントダウンのストップ

もう一度計測に戻るなら「スタート」ボタンを押し続きから計測が再開します。中止であれば「中止」ボタンを押し時間がクリアされて初期の画面になります。

タイマーには連続・グラフ・リピートのオプションモードがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました