JPCA 2022が2022年6月15日から6月17日に開催

JPCAショー2021 イベント

当記事では、JPCA 2022が2022年6月15日から6月17日に開催されることを紹介しています。

JPCA 2021はコロナ禍の影響で当初の予定が遅れて2021年10月に開催されました。

昨年はアナログ・デバイセズさんの講習でLTspiceの分厚い書籍をもらい、大変おおきな収穫がありました。

それからプリント基板塾の講習もおもしろかったです。

あとは、メールでしかやり取りの無かった基板メーカーの営業の方と会えたりするのもJPCAショーの醍醐味です。

前向きな姿勢で訪れると得るものが大きいJPCAショーだと思います。

訪れてみると意外な収益があるかもしれません。

JPCA 2022の開催予定は2022年6月15日から6月17日の三日間。

jpcashow

引用元:JPCAショー公式サイト

東京ビッグサイト東展示棟で開催する事が決まり、事前来場登録が始まっています。

JPCAショー2022の公式サイトはこちらからどうぞ。
JPCAショー2022の公式サイト

昨年同様に新型コロナウイルスの感染食い愛によっては延期もありうるかもしれません。

昨年はコロナウイルルスの感染拡大が収まってきた10月に開催されて、私も訪れました。

出展を予定していた地方の企業がコロナウイルス感染を考慮して長距離の移動を控えた為、出展する企業がいつもと比較すると少ない印象があったのを憶えています。

移動に電車を利用したのですが、マスクなどに気を使ったことも憶えています。

コロナ禍当初は、電車での移動に大きな不安を感じたものですが、慣れてきたせいもあり不安感は皆無ではありませんが薄らいできたと実感しています。

あれから半年強しかたっていませんが、もう、そういう時期になっている。

時のたつ速さに驚いています。

今年も機会があればJPCA 2022に行ってみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました