単身赴任中は副業に本腰を入れるチャンス|逃したら勿体ないと思う

副業の画像 副業

アフィリエイトの画像私は、単身赴任しています。

コロナ禍の今のご時世、不要不急の自粛の引きこもりで時間を持て余し気味で「副業ブーム到来」と言われています。

実際に会社の給料の他に、副業で年間50万や100万円、もっと稼いで200万円という金額を稼ぐ人が世の中には沢山います。

私は、雀の涙程で稼げていませんので羨ましいと思うし「この機会に副業をやってみたいなぁ…」と思っているかたも多いのではないでしょうか。

でも、「副業」と言っても何をすれば良いのか分からないのが正直なところです。

単身赴任中は行動が制約されるしがらみが少ないので副業を行うにはもってこい。単身赴任の上にテレワーク中なら尚更です。

今はコロナ過で不要不急の外出を控える引きこもり時間が多くなっています。この引きこもり時間を有効活用して副業に取り組む事が出来るのでチャンスだと感じています。

より多くの時間を、その気になればかけkる事が出来るから・・・。

定時後や不要不急の外出を自粛している週末に持て余している時間があるのであれば、その時間を活用して副業に挑戦してみるのもありでしょう。

手っ取り早く取り掛かれるのはブログで稼ぐという手段で私も行っています。

ブログを書いたからと言ってすぐに報酬が入るわけではありません、一般的に書いてから検索されるまでには3ヶ月かかると言われています。

それから、ブログを書いたから絶対稼ぐことが出来るのか?と言われると、これまたやってみないと分からない。

闇雲にただ記事を書いているだけでは稼ぐブログにはならないからです。

ですが一つ言えることは、きちんとしたやり方でブログの記事を書き続ければ稼ぐブログになっていきます。

単身赴任中に副業に本腰を入れる前の私

ブログ私は6年くらい前から本業の傍らで複数のブログを運営しています。といっても昨年まではレンタルサーバー代とドメイン料の支払いが生じるので赤字でしたが、ここ2か月はレンタルサーバー代と一月あたりのドメイン料くらいは稼げるようになってきました。

この先、更に稼ぎを伸ばしていきたいと考えています。目標は単身赴任でかかる費用を賄える額が当面の目標です。

私が行っている副業はブログ内にグーグルの広告を貼り、クリックされたらグーグルから報酬が入るというアドセンスアフィリエイトと言われています。

闇雲に記事を書くだけでは駄目、きちんとしたやり方で取り組まないと稼げないという事を、教材やこれまでの経験から学びました。

開始当初は闇雲に記事を書いていましたが、今はきちんとしたやり方で行えるようになってきています。

私がブログを使った副業をしている理由はネットで稼ぎたいという思いからですが、どのブログも中途半端で適当に書いていたというのが事実です。

そんな適当な薄っぺらな記事のブログにアクセスが集まるわけがありませんよね。

ここ6年くらいですが気が向いた時にネットで稼ぐ教科書ともいえる情報教材を買っては少しだけ作業をしては挫折して投げ出すという事を繰り返してきたのでアフィリエイトに関して知識は豊富です。

薄っぺらな記事のブログでも実際に大きく稼ぐことは出来ていませんが、胸の内ではネットで大きく稼ぎたいと思い続けています。

ネットから毎月報酬を受け続けていますが数十円~数百円という微々たる報酬なので、最低支払額が5000円とか8000円という状況で実際に報酬を受け取るのは数年に1回です。

ネットで大きく稼ぐことは、難しく楽して稼ぐことなんてあり得ない事もわかっています。

ですが、ここ10年くらい持ち続けている夢でもあります。今までは努力もしないでネットで稼ぐのは難しいなと勝手に思っていたのですが、それが間違いだと判ったのが2020が始まって間もなくの頃でした。

単身赴任中は副業に専念する時間を多くとることが出来る

ブログで稼ぐ単身赴任先では家族に縛られないというメリットがあります。

大切な家族と会えないという大きなデメリットがあるのですが、単身赴任に着いたらそんな事を気にしていては身が持ちません。

ですので、考えてもどうにも出来ないものは考えない様にするという気持ちの切り替えが重要です。

離れて暮らす家族の事は心配だけど、考えてもどうにもならない事は考えないようにする。

時には淋しさに負けてしまう事もあります。そんな時は我慢しないで涙で枕を濡らしましょう。

話を戻しますと家族と一緒に暮らしていれば何かしらのしがらみが生じますが、単身赴任先ではしがらみが極端に少なくなります。

帰宅すれば、そこに家族はいないし酒を呑んで寝ようが動画を見ようが孤独だけれど自由な世界。

この自由な時間を副業に割り当てる事が出来るので単身赴任は副業をするには持ってこいの環境なんじゃないかな?と思います。

私が単身赴任先で副業をしようと思った理由

マスクを着けて仕事私は2020年の春先に新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が発令されて単身赴任先でテレワーク生活になりました。実家ではなく単身赴任先のアパートに引きこもり状態に突入したのです。

1回目の緊急事態宣言の時は電車の中や街中でもピリピリとした緊迫感のような雰囲気が感じられて、新型コロナウイルスがどんなものか?も判らないままに定時後や休日も不要不急の外出を自粛している状態でした。

実家に高齢の親がいるので、実家へ帰る事は考えずに毎日時間を持て余し気味のまま過ごしていて4月も終わりゴールデンウィークに突入しました。

日々の生活の様子は?というと仕事が終わると何をするわけでもなく終業と同時に晩酌をし、酔いつぶれて気付いたら寝落ちしているという超ぐうたらな生活を送っているだけ。

そんなある日ふと思ったのです。これではもったいない毎日を送るだけ。「このまま流されちゃいけない。」と。

持て余し気味の時間を有効利用して本腰をいれて副業をしてみようと決意をしたのです。

私は幸いなことに、稼げてはいませんがアフィリエイトというネットを使った副業をかじっていましたので、手っ取り早いのでブログにテコ入れする事に決めたのです。

思い立ったが吉日。早速実行に移してブログの記事を新規に書いたり、過去記事をリライトしたりしています。

副業するならアドセンスアフィリエイトがおすすめ

アフィリエイト副業と言ってもいろいろありますが、おすすめはアドセンスアフィリエイトです。

グーグルのアドセンスを使ったアフィリエイトになります。

グーグルの広告を貼らせてもらうには申請して審査に通過する事が必要で、審査が通過している事が前提になります。

日々の作業は、物やサービスを紹介しないので、ブログに記事を書きアドセンスの広告を貼るだけです。

何も知らない状態だと広告を貼るだけという作業も難しい事ですが、慣れてしまうと本当に貼るだけという表現がぴったりになります。

PCがあれば始められますし無料ブログで初めてもいいしサーバーをレンタルして独自ドメインを取得しても初期投資額が数千円と少ない額で済むのもいいところ。

もちろんサーバーをレンタルすれば月々の支払いとドメインの1年毎の更新料がかかり続けますが、1年で1万3千円くらいです。

ブログを始めると最初びぶつかるのが記事を書く事の難しさという壁。これが、なかなかに手強くて私の場合9年間もの長い間超える事ができなかった壁です。

ここ一年は、最初こそ無理して記事を書いている感覚だったのですが、数をこなしているうちに徐々に慣れてきて苦手意識の度合いが減ってきました。

記事を書く事も波があり、短時間で上手くかける時もあれば、長時間かけても記事が書けない時もある。

辛く感じる時もあれば楽しいと思う時もある。

アフィリエイトの仕組みアフィリエイトとはサイトやブログに広告主の広告を貼り、その広告経由でサービスや商品が売れると広告主から報酬が入るというシステムです。得られる報酬は商品やサービスにより違ってきます。

自分のサイトやブログがあるという事が前提ですので、少しハードルが高いのですが、既にブログを持っているというのであれば、広告を貼らない事がもったいないと言えます。

無料ブログでも始める事も出来るので、興味を持っていただけたらチャレンジしてみるのも有りです。

当サイトでも、グーグルのアドセンスという『サイトに広告を張って閲覧やクリックされると報酬が発生する』サービスを利用しています。

大きな声では言えませんが、毎月の報酬が0円という事はありませんが数十円から数千円の間といった額で大きな額は稼げていません。

0円ということはありませんのでネットからお金を稼ぐことが出来るという事は実感できています。今考えている事は大きく稼ぐにはどうしたらいいのか?が判らないでここ半年くらい道が見つからずに今日まで来てしまっています。

何か変えなければずっとこのままという事もわかっています。その何かを変えるタイミングが、単身赴任先で時間を持て余している今なんじゃないかな?とも思っている。

これが、実家だったら週末は買い物に出かけたりして、これ程の時間をPCの前で過ごせないだろうな。と考えるから。

私が行っているアドセンスアフィリエイトは、ものを紹介して報酬を得るというシステムではないので商品やサービスについての記事を書かなくても大丈夫なところがいいところです。とにかくアクセスを集める記事を書くことが報酬額を増やす方法になります。

当サイトはプリント基板のレイアウト設計というマイナーなジャンルなので余りアクセスが集まらないという事に気付きました。

仕事が休みの週末にはアクセスがガクッと減ります。この週末のアクセスが減るのを何とかして改善しなければと試行錯誤して新しい記事を追加したりするのですが未だアクセスにはつながっていない。

コロナ禍で外出する事が減り、時間を持て余すようになったので本当にいい機会だと感じます。今、変わらなければこの先変わる事は無い。

今までよりも沢山アクセスを集める事ができれば報酬も伸びると考えて、本サイトの記事のリライトや新規記事の追加を本腰を入れて行うようになりました。

アフィリエイトは今日、記事を書いたりサイトを作っても、明日に報酬が入るなんてことはありません。自分の記事内容が他のサイトと比較して充実していたら上位に表示されてアクセスが来るまで2~3カ月経たないとわからないのです。

アクセスが集まる有用な記事を書く事は言い換えると畑に種をまくような作業になります。やがて(3カ月後くらい)にアクセスが集まるようになり稼いでくれたらいいな。

簡単に稼げない事は知っていますが、本腰を入れるいいタイミングなのは間違いない、時間もたっぷりとれるし、集中も出来るし。

種が育って実ってくれるといいのですが、いかんせん記事を書くのが大の苦手ですので。

どこまで伸ばす事ができるか?自分との闘いですね。

テレワークになり、収入も減りそうなので何か手を打たなければいけないのです。

幸いなことに、ドメインも持っているしサーバーもレンタル済みですし、稼ぐノウハウ教材もノウハウコレクターでしたので複数持っています。

実践しなければ宝の持ち腐れで終わってしまうだろう。

やるべき時が来たという状況で、後は実践しかありません。手を動かしてなんぼ、記事を書いてなんぼなんです。

とにかく記事を書かないと始まりませんので、じゃんじゃん記事を書いていきたいと決心した次第です。

まとめ

ネットで副業単身赴任先で緊急事態宣言が発令されてテレワークになりました。

不要不急の外出も控えているので時間を持て余し気味になり、超ぐうたらな生活を送っていたのですが、心機一転して持て余している時間を使って副業に本腰を入れてみようと思い立ち、今までに構築してきたブログをテコ入れする事にしました。

理由は、稼ぎたいから。稼ぐ為にアドセンスブログを本腰を入れて行ってみようと決めました。

早速ですが、新しい記事の追加もそうですが過去記事の見直しも行いつつブログへのアクセスを増やしていきたいなと思います。

目標は2020年内にアドセンスブログの利益だけで単身赴任生活を成り立たせたいです。1年後、どうなっているか楽しみです。

結局1年後、アドセンスブログの利益だけで単身赴任生活を成り立たせるという目標は達成できませんでした。

伸び悩んでいる現状を打破しようと、思い切って新しい教科書を購入したので上を目指していきたいと思います。

2020年が目標達成できなかったので新しい目標は2021年中にネットから得る副業の利益で成り立たせる。

また、同じ結果になりそうですが結果は来年のこの記事に追記させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました