USBケーブルの3in1タイプのおすすめ

USB Type-C 周辺機器

私の場合ですが、3in1のケーブルを使えばiPhone(ライトニング端子)と加熱式タバコのグロー(USB Type-C)、そしてモバイルwifi(Micro USB端子)が1つのUSB端子で充電できる様になる。

使っているスマホはiPhoneです。

喫煙者で吸っているタバコは加熱式タバコのグローハイパー。

Micro USB端子はモバイルwifi、アマゾンのアレクサなど。

今まではUSB端子が3ポート必要でしたがUSB端子1ポートで済んでしまう。

私の場合、データのやり取りには使用せずに、3台の機器を同時に充電できるというところを活用させている。

とにかく、充電の効率が断然よくなります。

今までは、コンセントの空きが無いので仕方が無く順番待ちで後回しにしていた充電も同時に出来てしまう。

iPhoneもUSBType-Cを採用するか?しないのか?と話題になっていたりします。

この先はUSB Type-Cがスタンダードになりつつある現在。

USB Type-Cの3ポートもこれからは需要が拡大してくると予想します。

USBケーブルの3in1であれば使用するUSBのポートが1ポートなので、数が限られているUSBのポートを節約するためにもUSBケーブル 3in1ケーブルがおすすめになります。

DUXDUCIS K-ONE 3IN1

USBケーブル 3in1 ライトニング端子とUSB Type-C、Micro USBの3端子そ装備しています。

おすすめの理由はAmazon's choice(Amazon's Choiceは、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。)ということと値段が安いという二つです。

普通にデータ通信も出来て充電にも対応するけれど、私の場合は充電オンリーになってしまっている。

勿体ない使い方かもしれませんが、USB端子1ポートで3台同時に住できるのはありがたく。とても重宝しています。

USB Type C ケーブル/ライトニングケーブル/Micro USB

コメント

タイトルとURLをコピーしました