「chromeブラウザ」Windows11環境のPCにダウンロード・インストールのご紹介

Chrome 無料ソフト

当記事では、ChromeブラウザをWindows11のPCにダウンロード・インストールを紹介しています。

ChromeブラウザはGoogleが無償で提供するWEBブラウザです。
2022年6月時点で日本でシェア50.3%と過半数を超えて利用されています。

MicrosoftのInternet ExprollerがかつてはシェアNo.1WEBブラウザでしたが、現在はGoogle ChromeがNo.1のWEBブラウザと言えます。

そんなシェアNo.1のWEBブラウザChromeブラウザをWindows PCで使用するにはchromeブラウザをダウンロードしてインストールする必要がありますので紹介いたします。

ChromeブラウザをWindows11のPCにダウンロード

GoogleのChrome公式サイトからダウンロードできます。
Chromeブラウザのダウンロード

GoogleのChrome公式サイトはこちらからどうぞ。
GoogleのChrome公式サイト

お使いのPCに「ChromeSetup.exe」というファイルがダウンロードされます。

以上でChromeブラウザのダウンロードは完了です。

ChromeブラウザをWindows11のPCにインストール

ダウンロードした「ChromeSetup.exe」がChromeブラウザのセットアップ実行ファイルです。

ファイルをダブルクリック、又はファイルの上にマウスカーソルを持っていき右クリックして開いたウィドウの「管路者として実行」を選択するとChromeブラウザのインストールが開始します。
Chromeブラウザのインストール

インストールが完了するとChromeブラウザが立ち上がってきます。
Chromeブラウザのインストール

以上でchromeブラウザがWindows11のPCにインストールが完了しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました