ロジクールのM557|ペアリングの仕方、設定、レシーバーについてのまとめ

M557の画像 周辺機器

自宅用のPCとしてHUAWEIのMateBook 13を使っています。

HUAWEIのMateBook 13が装備している外部とのインターフェースがUSB Type-Cポートが2ポート。

うち1ポートは給電専用と化しACケーブルが常時接続されているので、自由に使えるのがUSB Type-C 1ポートだけです。

パソコンにBluetooth(ブルートゥース)が装備されているので、数が少ないUSBポートを使わないで済むという理由でBluetooth(ブルートゥース)接続のマウスになり、ロジクールのM557を購入しました。

M557は特に際立った点も無く、かと言って悪い点もありません。

ごくごく平凡で地味なBluetooth(ブルートゥース)接続のマウスなのですがとても使いやすいです。

当記事ではロジクールのM557のペアリング、設定、についてまとめています。

ロジクールのM557のペアリング

ロジクールのM557の説明書

ロジクールのM557の設定

ロジクールのM557のドライバー

広告
LogicoolのPC・ゲーミングデバイス周辺機器がお買得

単身赴任をしていて帰郷の際はHUAWEIのMateBook 13を持って帰るのですが、長期休暇の時にマウスを忘れてしまい家電量販店でBluetooth(ブルートゥース)マウスを調達した事もあってBluetooth(ブルートゥース)マウスが2つある状態。

現在、一つは娘にレンタル中。

どちらもロジクール製を選んでいるという状況で、この先マウスを買うという場合はロジクール製一択かなと思います。

M557のスペック

M557は薄型で使いやすいという点以外は、抜きんでたスペックではありません。

ごくごく普通のマウスです。

4つ目のボタンはwindowsマークが描かれていてデフォルトでwindowsのスタート画面を表示してくれますが、私の場合クリックすることも無く、通常の3つボタンマウスとして使っています。

電池の寿命も最長12カ月。電池2本の寿命としては長い方なのかもしれません。

ボタンをカスタマイズ出来るのですが、活用していません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました