「Windows11」壁紙が勝手に変わるので変更する方法、好きな画像に変更する方法、保存場所のご紹介

windows11 windows11

当記事では、windows11で壁紙が勝手に変わるので変更する方法、好きな画像に変更する方法、保存場所を紹介しています。

自宅のパソコンのOSはwindows10からアップグレードしwindows11になりました。

何をどうしたのかわかりませんが、デスクトップの壁紙が、何かのはずみで意図しない画像に変わってしまうようになってしまいました。

画像を変更するまでを備忘録としてまとめました。

windows11で壁紙を変更する方法

「スタート」ボタンをクリックし、開いてきたウィンドウの「設定」をクリックします。
windows11の設定

「個人用設定」をクリックします。
windows11の個人の設定の画面

「背景」をクリックします。
windows11の背景設定の画面

表示される一覧の中から、背景に設定する画像をクリックします。
windows11の壁紙

以上でwindows11のデスクトップの壁紙を変更する事が出来ました。

windows11で壁紙を好きな画像に変更する方法

エクスプローラーで壁紙にしたい画像のフォルダまでいき、フォルダ内の画像がアイコン表示された状態にします。

壁紙にしたい画像のアイコンの上にマウスカーソルをもっていき右クリックします。

開いてきたウィドウの「デスクトップの背景に設定」を選びます。
windows11のデスクトップの背景として設定

選んだ画像がデスクトップの壁紙に設定されます。

windows11の壁紙の保存場所

Windows11に標準で用意されているデスクトップ壁紙の保存場所は、「C:\Windows\Web\Wallpaper」です。
windows11の壁紙の場所

Wallpaperフォルダの下のフォルダの中ににそれぞれのテーマに沿った画像が収納されています。

windowsフォルダの中身です。windows11の壁紙の画像が収められています。
windowsフォルダの中身

コメント

タイトルとURLをコピーしました