油揚げを使った最強レシピは焼き油揚げ

焼き油揚げ おうまみ

焼き油揚げ
薬味におろし生姜など加えたら更に美味しくなりそうなのですが、試したことは無い。油揚げをレンジで温めて、醤油と味の素をかけるだけ。

独断と偏見での私の中で、油揚げを使った最強のレシピになります。

甘醤油味で煮付けたお揚げもおいしいのですが、醤油と味の素だけのシンプルな味は格別な味わいです。

デメリットは、レンジで温めるので、油揚げの油を落とす事は出来ないのでカロリーは高めだと思う。

可能であれば、フライパンを使って焼いてみることをおすすめします。

私がフライパン環境だった頃はフライパンで油揚げを焼いて、表面が少しカリカリになったところで別皿に移して醤油と味の素で調味して食べる。

時には日本人の大好きな焦げ醤油味にも出来る。それがフライパンのいいところ。

醤油に味の素が旨味をプラスしてくれて、実に旨いんです。

今は、フライパン環境は無く電子レンジ環境なので電レンジで油揚げを加熱。

焦げ醤油味にはなりませんが、醤油と味の素のハーモニーは健在です。

若い頃はつまみ無しで晩酌していたのですが、つまみを摘まむ様になってからはつまみ無しでは呑めなくなってしまいました。

単身赴任で基本、賞味期限の短いものは買わない主義ですが、乾き物ばかりでも興ざめしてしまいます。

なので大豆が原料の納豆・豆腐・油揚げ、それから手軽に食べられて栄養豊富ゆで卵用の生卵などを時々買う様にしています。

常時ストックがあるのは納豆くらい。

私は基本、コロナ禍になる前から家呑み派です。

外呑みは殆どしません。会社関係の呑み会ぐらいです。

家でパソコンをいじりながら、ちびりちびりと呑むのが私の晩酌スタイル。

気を使う訳でもなかく自分のペースで酔う事が出来る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました