台風19号 2019年の影響でパナソニック郡山工場が被害を受けてから1年が経った

パソコンの画像 レイアウト設計

昨年の10月に台風19号の影響でパナソニックの郡山工場が被害を受けてから1年が経ちました。

今年は、例年になく猛暑日続きでしたので、昨年より日本近海の海水温が高いと言われてました。本土近くまで台風が勢力を拡大し続ける環境になっていたので、さぞや台風の勢力も強くなるとが予想し、心配していたのですが、台風が発生はしても本土に上陸が無く又影響も少ないという珍しい年になりました。

取り越し苦労で終わってよかった。

去年の今頃は、新規開発品は基材のメーカー替えで問題なく作れたのですが、改版品は元と同じ基材じゃないと駄目とうことからパナソニック基材の試作基板が作れないという状況でしたので。

今年は、台風の上陸が無くて本当によかったと思います。

万が一の時に備えて

避難生活で必要な防災グッズをセットした非常持出袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました