朝ごはんに飲むスープだけのおすすめ3選

コーンスープ

朝の温かいスープは冷えた身体を温めてくれます。

気分がリラックスしますし、内臓も活動開始してスープから栄養も取れます。

少しですが小腹も満たされて、朝ごはん替わりの飲むスープは最高です。

毎日、朝ごはんにスープだけを飲んでいる私が飲んでおいしいと思うおすすめを3つを紹介します。

松茸のお吸い物(永谷園)

寿司や丼ものの出前などで味噌汁代わりに付いてくることが多く今までは気にも留めていなかったのですが、最近ステンレスマグで作ると普通のカップやお椀で食べるのとは違ってとてもおいしくなることに気付きました。

今、私の中では一番おいしいと思っています。

コーンポタージュ(トップバリュー)

それまではコーンスープオンリーだった私を変えてくれたのがコーンポタージュです。
こんなに美味しいスープがあったのか?と思うほど初めて飲んだ時は衝撃を受けました。
(トップバリュー)

国産オニオンスープ(マルちゃん)

朝スープを飲むようになった理由

オニオンスープ私は仕事柄残業が多く、寝るのが1時~2時の間くらいの不摂生な日常生活を送っています。

高校生の頃からずっと朝はギリギリまで寝ているタイプなので高校生の頃から朝食は食べない生活を続けています。

朝食をとるのは気まぐれです。年に20日あるかないかくらい。後は旅行や出張などで朝食サービス付きののホテルに宿泊した時くらいです。

今までは、どんなに空腹感に襲われても我慢できたので昼食まではお預けでしたがここ数ヶ月の事です。

ステンレス2重の保温・保冷の効くフードボトルを会社に持参して、スープとみそ汁から飲みたいものを朝食とまではいかないのですが、空いた小腹に染みわたる何とも言えない感覚を毎朝味わっています。

スープと言っても粉末タイプのインスタントスープなんですけどとても美味しいです。

クノールとかポッカが有名どころですけど有名メーカー品は値段がちょっと高いと思っているので、もっぱらプライベートブランド品のスープを飲んでいます。

それから玉ねぎが血液をサラサラにしてくれるというので玉ねぎが使われているスープも好んで飲みます。
こちらはプライベートブランド品では見かけないので、永谷園やマルちゃんといった有名メーカー品を飲むしかない状況。

ですので、記事に書く内容は私が飲んだことのある狭い範囲での内容です。

おすすめは「じゃがいもポタージュ」とフリーズドライされた「オニオンスープ」、野菜が美味しいスープの3種類。

ジャガイモポタージュはサッパリしていてクリーミーで、空いた小腹にしみます。

イオンが展開するプライベートブランドであるトップバリューブランドがコストパフォーマンスが抜群なので、おすすめですね。

オニオンスープはマルちゃんの『国産オニオンスープ』スライスされたたまねぎの食感にノックアウトで、毎日でもいけます。

『野菜が美味しいスープ』は6種類の野菜が生野菜換算で約60g入った、野菜の旨味たっぷりで、ごま油の香りが効いている中華風スープ。不摂生な生活で不足する野菜を補ってくれます。

これまた、マルちゃん製です。

追記
朝スープこの記事を書いたころと状況が余りにも変わりすぎている今日この頃。

新型コロナウイルスの感染拡大で、今までの常識が通用しなくなっています。

不要不急の外出自粛が続いている状況で、インスタントスープの需要も伸びていると思います。

衣・食・住の食に含まれるスープ。外出自粛で衣は、多少疎かになっても問題ないとかん思うのですが、食と住は重要視されると考えます。

食を充実させて、免疫力を少しでも上げて、この難局を乗り越えたいですね。

追記 終わり

例え周りの環境が変わっても、毎朝のスープやみそ汁を飲むという事は、些細な事なのです。

自分だけがわかる楽しみや、ちょっとした喜びがあると毎日が充実していくんですね。

内容量:20袋 - 完熟トマトまるごと1個分使ったポタージュ:(18.2g)×7袋、ミルク仕立てのきのこのポタージュ:(16.5g)×6袋、つぶたっぷりコーンクリーム:(13.6g)×7袋

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました