副業解禁ってホントなの?

副業の画像 副業

副業の画像副業が解禁という事をネットで見かけたのですが本当のようです。

終身雇用が崩れつつあるといわれて久しく、世界的な観点から見た時に「副業禁止」は非常識だそうで、海外では副業が当たり前のようです。

私の様な安月給のしがないサラリーマンには朗報ですけれど、平日は残業があるので午後9時とか午後10時に帰宅するルーチンです。

年が年だし部屋につく頃には副業出来るほどの体力は残っていませんし、平日に睡眠時間を削って副業するという無理が効かない年齢にもなっている。

広告

平日に溜まった疲れを癒す休日に副業をするのもしんどいと思いませんか?

若いのであれば体力勝負で頑張れるんだろうけれど、定年間際の年齢で働くのは厳しいのが実状で、かなりしんどいと思います。

平日の帰宅後に副業する時間を確保できるとしたら1時間から2時間、最大で3時間確保出来ればいいところです。

2~3時間で出来る副業って何があるのだろう?と「ネット」と「副業」という複合キーワードで検索してみると、いろいろな副業が検索に引っかってくるではありませんか。

ネットで稼ぐ副業がヒットしてきました。

ネットで副業とはどんなものか?と深掘りしてみますと、ポイントサイトやアフィリエイトという馴染みの無い単語が沢山出てきます。

もうちょっと深堀りして理解しないと、この場を借りて記事にできませんが、ネットで副業で稼げるのであれば稼ぎたいですよね。

なんか魅力があるし。少しづつ初めて見ようかなって思えてきます。

まだ、調べ始めたばかりで何も出てきませんが、「ネットで副業」という魅力的な言葉を見つけたので深堀りしてみたいと思います。

追記

早速、実践を始めました。

ネットで副業という言葉を深堀りして、辿り着いたネットで収益化する手法は「アドセンスアフィリエイト」というジャンル。

グーグルの広告をブログに貼ってクリックされると少ない額ですが報酬が発生する仕組みです。
閲覧するだけでも報酬が入るようですが、アクセスが少ないと一日に数円という少ない報酬。

沢山のアクセスを集めないと大きくは稼げないのですがアフィリエイト初心者でも結果が出やすいというのでチャレンジを始めたところです。

当初はブログの記事を書く事が苦手でしたが、数をこなしていくと徐々に慣れてきました。

まだまだ、つたない文章の域は脱していませんが、少しずつ前進している感じはします。

私がブログで報酬を得る為に参考にしているのはキンドルの電子書籍。

価格は250円ですが、Kindle Unlimited会員であれば、このタイトルを追加料金なしの無料でで読み放題です。

私はKindle Unlimited会員ではないので250円で購入しました。

私が購入したアフィリエイトの参考書はこちらです。お値段250円でした。

副業 アフィリエイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました