免疫力を高める為に乳酸菌のサプリメント飲んでいます

山本漢方製薬株式会社の乳酸菌サプリの画像 サプリメント

私はインフルエンザや風邪に対する予防手段として免疫力を高めると言われる乳酸菌を食べ物、飲み物、サプリメントなどから摂るようにしています。

最近は、手軽に摂る事が出来るという理由で、腸内の免疫細胞によいと言われる乳酸菌のサプリメントを飲んでいます。

ネットを検索してみると乳酸菌は胃酸で死んでしまい効果なしと言われていて本当に効くのか?と疑問に思います。
その一方で、実際にお通じがよくなったりして腸まできちんと届いているとしか考えられない現実があります。

真相はどうなのか?とても気になりましたので調べてみました。

乳酸菌の効果

出典:ウワサ10 ヨーグルトの乳酸菌は胃で死滅するため効果なし

生きて腸に達した菌は、腸内で増殖して乳酸および酢酸を作ります。乳酸は腸内の他の微生物に利用され、腸内の有害菌を減らして腸の調子を整える効果があります。免疫力を高め、がんや感染症に対する抵抗力を高めることも報告されています。

乳酸菌は生きていなくても、発酵生産物や菌体内外の諸成分に抗腫瘍性、血圧降下作用、血清コレステロール低下作用などの健康効果のあることがわかっています。

一安心です、乳酸菌は生きて届いても・胃酸で死んでしまってもどちらも効果があるようです。

人の免疫細胞の約7割が腸の中にあり、腸内細菌の働きを良くすることで免疫力が高まると言われています。

ヨーグルト、納豆、キムチ、みそ、チーズ、ぬか漬け、酢などの発酵食品を食べる事が腸内細菌の働きを良くするようです。

冬の間、乳酸菌のサプリメントを続けてみたいと思います。

まとめ

乳酸菌は免疫力を高めてくれると言われています。
手軽に乳酸菌を摂ることが出来るサプリメントがおすすめ。

追記
この記事を書いていた時期には想定もしていない新型コロナウイルスが感染拡大をしていて脅威になっています。

緊急事態宣言が発令されて1月半経ちました。緊急事態宣言が解除されようとしている現在は、第1波が終息に向かっています。

第2波、第3波、第4波、第5波と終息するまで波が来ると思います。

免疫力を高める為の行動は暫く続くでしょう。

今のところワクチンや特効薬が無いので免疫力を高める為に乳酸菌のサプリメントを続けています。

コロナ禍の今、発熱などしてしまたったら周りにも迷惑をかけてしまうし、とにかく風邪をひかないように季節を問わずに気を使っているのです。

私が免疫力を高めるために行っていることは下記です。

①乳酸菌の摂取。
 サプリメントの他に、キリンのプラズマ乳酸菌がいいのではと思いiMUSEを飲むようになりました。
 今ではサプリメントではなく乳酸菌の摂取はiMUSEだけになっています。

②長ネギを生で食べる(納豆の薬味にして)。

③味噌、納豆、キムチ、ぬか漬けなどの発酵食品を食べる。

毎日、続けるのは難しいのですが出来る限り摂取するように心がけています。

免疫力を高めて損する事は無いと思うので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました