テレワーク中に飲酒?考えられない

在宅ワークの画像 テレワーク

世界的にコロナウイルスの感染が拡大していて各国がロックダウン政策を余儀なくされているのはニュースで報道されているのでご存知ですよね。

中国の武漢市に始まりEU諸国、アメリカ合衆国そしてお隣の韓国と感染拡大を抑える為に人の動きを抑える政策をとっていてテレワークが当たり前になりつつある今日この頃です。

ニューズウィーク日本版編集部のニュースでアメリカ合衆国のテレワークしている人へのアンケート結果が報道されましたが驚きです。

それはテレワーク中に飲酒したことがありますか?という質問に対しての答えです。

全米の1万2895人が回答したフィッシュボール社の調査では、テレワーク中に酒を1~2杯飲んだことがあると答えた人が41.76%に上った。飲酒率が特に高いのは、広告会社とマーケティング企業の社員で49.79%。

慣れないテレワークと感染の恐怖でストレスがたまるのかもしれないが、クビにならないようご注意を。

引用元:在宅勤務中に4割以上が「飲酒」と回答

私的には定時後、速攻飲酒はありですがさすがにテレワーク中はいかがなものかと思います。

若いうちならお昼にビール一杯とかありうるでしょうけど、初老の今では一杯で戦力がダウンします。

こうなってくると自分との戦いです。

暑くなってビールのおいしい季節になるので、対岸の出来事と思わないで自分にも注意が必要です。
一度飲んしまったらルーチン化すると思うので、テレワーク中は飲酒しないで頑張り在宅勤務後の楽しみとしましょう。

家族に堂々と話せる姿勢で臨みたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました