スマホの普及でデジカメを見かけなくなった

日記

あれ程普及していたデジカメが、ここ数年見かける事が殆ど無くなりました。

スマホの普及が、大きく関わっているのではないでしょうか。

私は、いまだにカシオのデジカメ『EXLIM』を充電しては使い続けています。

購入して7年が経つでしょうか、いまだ現役バリバリで使っています。

いまだに使用している理由は、ブログ等のサイトにアップする写真のドット数を指定して撮影できるからです。

投稿しやすいドット数で撮影して、そのまま投稿できるから。

スマホだとドット数が大きいのでデータ容量が大きいうえに、縦横の比率も違うのでアップする写真にするには加工を必要とする事もあります。

スマホはいつも身に着けていてシャッターチャンスをものにする確率が高く便利なのですが。

サイトの容量を抑えるという点からみると、加工ソフトを使わないで容量の軽い写真を撮れるという点で、スマホよりデジカメの方が優れてると思います。

追記
購入時はスマホと比較して優れていたデジカメですが、スマホのカメラの性能が高くなりデジカメで写真を撮る理由が少なくなってきています。

PCにメール送信時にリサイズも自動で出来るのでサイズ加工無しでブログ等に使える写真が手軽に撮れるスマホの使用頻度が圧倒的に高くなりました。

光学倍率の点ではいまだに所有しているデジカメの方が上の性能ですが、それ以外はスマホの方が優れています。

常時携帯していてポケットから取り出してカメラを立ち上げればいつでも写真が撮れるスマホ。

私のところでもデジカメの出番はほぼ無くなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました