グローハイパーのスティックでおすすめは【フレーバーメンソール】ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック

glo hyper グロー

ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック紙巻タバコからglo(グロー)シリーズに変えてから2年が過ぎました。

私が使っているグロー本体も最初に買った「glo」(グロー)が故障で使えなくなった為、2020年4月13日に発売された「glo hyper(グロー・ハイパー)」へとバージョンアップしました。

glo hyper(グロー・ハイパー)用のスティックは従来品のglo(グロー)に比べてスティックが太くなり、吸いごたえを向上させています。

途中アイコスも併用して吸っていた時期もありましたが、私にはアイコスの吸った時のキック感が強すぎたので、今では「glo hyper(グロー・ハイパー)」オンリーです。

スティックはメンソール系が元々好きで、メンソールが強ければ強いほど吸った感がアップするので好みは強メンソール系です。

発売されている、いろいろなフレーバーを試した結果【フレーバーメンソール】ネオ・ブリリアント・ベリー・スティックに定着しました。

新しく発売された【ダブルカプセル搭載】ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティックがおいしいという声を聞き試しに吸ってみましたが、私には合いませんでした。

結局【フレーバーメンソール】ネオ・ブリリアント・ベリー・スティックに変更はありませんでした。

ネオ・ブリリアント・ベリー・スティックの値段

値段は1コインぴったりの500円です。

500円を超える値段のスティックが多い中、500円ぴったりで収まるのはありがたい。

ネオ・ブリリアント・ベリー・スティックの味

ひと口目ですが、勢いよく吸うとむせるくらいの強さがあり、吸った後に唇の周りに甘みが残る。

カプセルを潰すと、さらに濃厚ないちごの甘い香りがすごく味は甘さを感じます。

メンソール感も強く、爽快感を保ったまま最後まで吸う事ができます。

グローハイパーのいいところは電源が切れても数パフ吸えるところですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました